一般小児科

一般小児科について

小さな子どもは、季節の変わり目や気温変化などのちょっとしたことで、すぐに体調を崩してしまいます。先ほどまで何ともなかったのに突然様子が変わり、慌ててしまうこともあるでしょう。しかも、お子様や幼児は、自分の症状をうまく言葉にして保護者や周囲の大人に伝えることができません。
そんな心配な時は、当院にお気軽にご相談ください。地域のお子様の「かかりつけ医」として、保護者の方やお子様のお話をじっくりお聞きしたうえで丁寧な診療をし、病状についてはやさしい言葉でわかりやすくご説明いたします。
また、病気だけでなく、成長や育児の悩みなどについても遠慮無く、ご相談ください。子育てをトータルな視点で、サポートいたします。

  • 初診の際は健康保険証や子ども医療費受給者証(各種福祉医療証)、母子健康手帳をご持参ください。現在服用中の薬がある場合は、お薬手帳をご提示ください。また、タオルやおむつ、着替えなどが必要になる場合もありますので、併せてご持参ください。
  • 学校の健診で何らかの「異常」や「指摘」を受けたお子様の診療も行いますので、遠慮無くご相談ください。
  • 詳しい検査や入院加療が必要な場合は、周辺の地域連携病院へ、また、耳鼻咽喉科や眼科、外科等にかかわる疾患が疑われる場合は、それぞれの専門医をご紹介いたします。

子どもによく見られる症状

下記のようなお子様の体調不良や病気、様子の違和感について幅広く診療いたします。

  • 発熱
  • せき、鼻みず、鼻づまり
  • ぜーぜーする
  • のどの痛み
  • ひきつけ
  • 腹痛、おう吐、下痢
  • ブツブツが出た
  • 肌がカサカサしている
  • アレルギーが心配
  • 泣き方がいつもと違う
  • なんとなく元気が無い
  • 顔色が悪い
  • 食欲が無い
  • 機嫌が悪い
  • 便秘
  • おねしょ(夜尿症) など

診療をスムーズに進めるために

お子様の容体や症状を見てひどく気がかりな時は、ひとまず当院までご連絡ください。
そして保護者の方は慌てず、落ち着いて声を掛けたり、寄り添ったりして、お子様を安心させてあげてください。
それから、できる限り詳しく容体をチェックし、把握しておくことも大切です。
以下のような内容のメモ書きをいただけると診療がスムーズに進みますので、もしも可能でしたら、ご協力ください。

  • 今の症状はどんなで、それはいつ頃から現れたのか
  • 熱、咳、痰、鼻水、のどの痛みの有無とその状態
  • おしっこやうんちの状態(異常がある場合は、撮影して持参なさるのも良いでしょう)
  • 食欲はあるかどうか
  • 原因として思いあたること
  • 薬に対するアレルギーの有無
  • 現在、服用させている薬
  • これまでに経験した病気や手術、入院の有無 など
そがこどもクリニック
診療科目
小児科・小児循環器科
住所
神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央1-2
センター南光ビル4F
電話番号

045-941-4976

WEB予約
アクセス
横浜市交通局ブルーライン・グリーンライン
「センター南駅」出口6直結
駐車場のサービスについてはスタッフにお尋ね下さい
お車で
ご来院の方
お越しの際は都筑区役所・警察署の交差点をセンター南駅方向にすすみ、ロータリー手前の高架線下に入り口のある「センター南駅光ビル駐車場」・「センター南駅前地下駐車場」をご利用ください。4階医療モールへの直通エレベーターがございます。
診療時間 日・祝
09:00~12:00
14:00~15:00
(乳児健診、予防接種、心臓外来)
15:00~19:00

休診日:火曜・日曜・祝日
◎土曜:09:00~14:00
心臓外来は一般診療中も対応します。
乳児健診、予防接種は感染症の方と時間を分けております。